Ogni pensiero vola

−想いは悉く飛ぶ−
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 猫・猫・猫 | main | 有限は永遠の中に >>
# 【PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会

JUGEMテーマ:写真

 

参加してきました!

 

花を撮るのが苦手だからこそ、撮りたい。

 

今回は実はマイ・ルールを考案して参加したのです。

私はデジタルから入った人間でフィルムカメラも持っていない。

どうしても「いくらでも撮れる」という意識があり、シャッターを押す回数が多くなってしまう。

1枚の存在がどうしても軽くなってしまうようで。

そんなわけで

『一つの被写体につき4枚までしか撮ってはいけない』

というルールを。甘いですかね。。。

 

1枚目=このくらいの設定でどうだろうかと撮影

2枚目=1枚目でうまくいかなかった露出を調整

3枚目=2枚目で納得行かなかった場合の微調整

4枚目=それでも納得いかなった場合の最後の最後の調整

 

まぁ「どうしてもこれだけは」という時には『特別ルール』発動も。

特別ルール=無制限

なんじゃそりゃ。

 

という激甘なルールのため結局はほとんど特別ルールで撮ってました。

というほどでもなく、ボチボチやってました。

「あと、1枚だ」なんて思いながら。

 

やっぱりこういうルールを課すといつもより慎重になっている自分を感じて。

ということは逆に、これまでいかに慎重ではなかったかということもハッキリ分かり。

 

でもやはり4枚は甘かったかと。

3枚のほうがもっと緊張感があってもっと慎重になった。

ならば1枚だったら。。。

 

こんなことを打っていたら、ふと今思った。

 

極限の状況の中で、たった1回だけシャッターが押せる、となったとき、自分は何を撮るんだろう。

なんて。

極限の状況でって、あまりにも漠然としてるな。

でもきっと、すごくシンプルな写真な気がする。

 

お。

また話が逸れる。

 

写真へ。。。

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-1

 

 

私の持ってる一つのテーマ。

暗がりの花。

今回も一枚は絶対に撮りたいと思っていたのでした。

なかなかそれを撮れる状況が見つけられなくてウロウロ歩きまわりました。

花に日が当っているのがわずかだから、カメラの設定をしているうちにどんどん状況が変っていってしまい焦りました。

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-2

 

 

枝?蔓?も含めて薔薇。

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-7

 

 

桐島先生にご指導いただいたのは、左側をカットするかもっと絞って背景の玉ボケを増やすと蕾が引き立つと。

なるほど!です。

ただ、私のこのレンズは広角気味なのでうまく考えて撮らないと玉ボケがちょっと難しいそうです。

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-8

 

 

前ボケを狙いうまくいかなかった1枚。

ただ、前ボケを狙ってたことを伏せておけば「こういうものか」という写真。

実際、これはこれで気に入っているのです。


20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-2

 

 

逆光のふわっとした写真も昔は撮れなかった。

これも桐島先生に教えていただき撮れるようになったのです。

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-9

 

 

帰宅してからデータを見なおすと、撮影後のレビューの時用に提出したものより「あ、こっちのほうが良かったな」というものがポロポロ出てくることがままあります。。。(汗)

下もそんな1枚。

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-4

 

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-3

 

 

今回、赤いバラを持っている写真もどうしても撮りたかったのです。

ただこの日はかんかん照りでコントラストが強すぎてなかなか状況が整わず苦労しました。

切り花ではないので撮る時に薔薇の向きを自在に変えることはできなかったのでそこも苦労しました。

背景に他の薔薇も入れたくなかったというのもあったし。

よほど買ってきて撮った方が簡単だったかと。

それはそのうちやろうかな。

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-5

 

 

すごくシンプルだけれど、実は結構お気に入り。

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-10

 

 

下の写真も、帰宅してから見てみたら〜の一枚。。。

レビューの時用のもあれはあれで好きなんだけど。

ピントが合っている部分が全然っていてそれぞれ好きで。

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-11

 

 

下の一枚も同じく。。。

ああ、もっと違う設定で撮れば良かった。

これを撮ったときにはこの設定でいいと思ったんだけど、後になり「あんなふうに撮れば良かった」とイメージが湧いて。

なんだかとても口惜しい一枚なのです。

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-14

 

 

これなんかもシンプルだけど気に入ってます。

 

20170520-PhotoCafeAfter】とっておきのローズガーデン撮影会-13

 

 

 

参加された皆さんのお写真もとても素敵でした。

また皆さんのブログなどを拝見するに身が引き締まります。

そんな経験ができることは大変ありがたいことです。

 

「花を撮るのは苦手」が少しは払拭できたかな。どうかな。

 

今回もとても勉強になりました。

 

桐島先生、ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

次回、また元気なさくまさんにお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 

追記。

 

バラが大好きなのです。

香りも。

昔、母が持っていたブルガリアの100%のバラの香水の香りをかいですごく驚き感激し、あれ以来、フレグランスといえばバラ!と私の中ではなっています。

そんな私にとってバラ園で過ごした1日は本当に幸せでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | - | 21:35 | category: PhotoCafe |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:35 | category: - |
コメント
コメントする









みんなのブログポータル JUGEM
Profile
Comments
Search this site
Mobile
qrcode
Sponsored Links