Entry: main  << >>
「もう写真を撮れない」

JUGEMテーマ:写真

 

長月に突如、謎の体調不良と鬱に見舞われた。

 

体が重くて動けない。

 

精神的には八方塞がり。

 

未来が描けない。

 

「写真を撮らなきゃ」

 

と思っても撮る気が出ない。

 

何を撮っていいか分からない。

 

「私はもう写真を撮れない」

 

本気でそう思った。

 

そう思った次の瞬間、

 

「私には何もない」

 

「これから先、何もないまま生きていかなきゃならない」

 

と思った。

 

文字どおり絶望的だった。

 

この先の人生は闇の中を歩くようなものに思えた。

 

そんな状態が2週感ほど続き

 

そこから少しずつ少しずつ回復していき

 

3週間ほど経った頃に6割程度戻ってきた感じになり

 

4週間ほどでようやく8割くらい戻ったかと。

 

 

神無月。

 

写真を撮れることが何よりも嬉しい。

 

撮り飽きたと思っていた近所の写真も今日は

 

「まだまだここでいくらでも撮れる」

 

と思えた。

 

1枚写しては撮れることに喜びを感じる。

 

私にカメラが、写真があってよかった。

 

 

 

 

 

 

『撮れる』ということに、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

| maki | 22:35 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:35 | - | - |
Comment